Posted by at

2008年12月24日

第6話 遥かなる たまごの故郷


第6話 遥かなる たまごの故郷

今夜も普通にゲームをしています。
まあ、幸せかと訊かれるのなら、幸せと答ますが。

今夜は少し趣向を変えて身の回りのことを少々お話しましょう。

先日、ジャガイモを会社でもらいました。
お歳暮(?)のおすそ分けだそうです。

さっそく夕飯代わりに食べようと思い、イモを洗いました。
冷たい水で洗ったイモの皮をむき、電子レンジで温めようと思ったのですが、なんと包丁,ナイフの類がありません。

今にして考えると温めてから手で皮をむけば良かったんですが、何を血迷ったのか、どうしても先に皮をむかなければならんと思った私は、カッターナイフで皮をむくことに決めました……。

いま、カッターナイフで皮をむいたジャガイモを食べています。
でも、うまいです。ほんとに。

ただ。

明日、せめて調理に使えるようなナイフを買ってこようと思った私がいます。


さて、本題です。

完熟大魔王を倒したたいちろうくんたち半熟軍は、姓をエッグマン、名をナイトと名乗るエッグマンナイトに導かれ、256天文単位と更に次元の異なるところにあるエッグマンワールドに行くこととなりました。

まあ、なんだかんだあって完熟秘密基地にたどりつき、完熟戦隊ハードマンと闘うことになりました。
その模様が、コレ。


戦隊モノに多いですが、まずは生身(?)で戦闘開始です!
ちなみにこのバズーカ攻撃で『ヒュドラ』が受けたダメージは41点でした。
ちゃちで大味で威力も「低い」が正しいんじゃ?


ハードロボへ先陣を切ったのは『マラカスビート』。
ヘパイストス将軍だったかな?
にしても、この半熟レベルで『マラカスビート』なの?
好きなエグモンだからいいんだけど。


今回のエース、『たまごまじん』
颯爽とあらわれ、ぱぱらぱーの掛け声で敵に攻撃。そして勝利!
(ホントは『ローラーキラー』のメガトンプレスが一番効いてたんだけど)


(メッセージが一画面で納まるよう、ちょっと画面をいじってます)
みんなが頼るリーダーレッド。
そのリーダーの本音がチラリと見えるスクープ映像です。

まだ、このヘンのシナリオだとボス戦でも困らんですね。
前回の大魔王の回復は若干イヤでしたけど、それでも将軍5人くらいで倒せましたし。

では、次回予告です。

完熟戦隊ハードマンを倒し、エッグの国王,王妃を救った半熟ヒーローことたいちろうの前に血も凍る戦慄と恐怖が襲い掛かる!

決して一人では遊ばないで下さい……

斗かえ たいちろう!
今こそたまごを割るときだ!!

次回 半熟ヒーロー第7話

”13日の死霊の悪夢”に……



エーッッグ キーッック!!  


2008年12月24日

番外編 半熟小噺

半熟英雄では、話と話の間に小噺が紹介されることがあります。
それが、今回のネタです。
あ、ちゃんと4コマになるんですね、これ。







いちおう、ネタバレになるんで続きはこちらで →
(ダイレクトアクセスだと追記の意味ないんですが)  続きを読む


2008年12月23日

第5話 さらば 愛しきエッグマン


第5話 さらば 愛しきエッグマン

久しぶりの更新になりました。
『428』は年末に遊ぶと決めたので、今日の休みに何ばしよっかと迷っていたところ、このゲームを思い出しました。

そんな感じの理由ですけど長い沈黙を打ち破り、いま、復活しました!
まあ、エッグマンは、



この活躍の後、


こんなんなってしまったんですが。

この展開、すっかり忘れてたんで自分でもビックリ。
ゲームではなかなか活躍はできなかったけれど、まさかこんなところでって感じでシリアスっぽい雰囲気になりました。

さて、今回はインパクトのあったエグモンがいなかったので、次回予告です。


完熟大魔王との死闘に倒れた
エッグマンを謎の使者が迎えにやってきた!

新たなる大地で想像を超えた敵を相手に
壮絶なる戦いが、今、始まる!

斗え たいちろう!
今こそ たまごを 割るときだ!!

次回 はんじゅくヒーロー 第6話

”はるかなる たまごの こきょう”に・・・


エーッッグ キーッック!!  


2006年11月05日

第4話 返れ季節よ この胸に!


第4話 返れ季節よ この胸に!

え~、【攻略】と銘打っているのにタイトル間違えてました。

「帰れ」ではなく、「返れ」でした。
関係各方面に謹んでお詫び申し上げておきます。

さておき。
どういう目的かよくわからないのですが、季節が盗まれて(?)しまいました。
季節を司る四天王を倒せば元に戻るというのですが・・・。
半熟ヒーローの中でも特に戦う意味がわからないステージ。
さっそく幕開けです。

今回は四天王のご紹介。


「春」を司るスプリミリョーネ。
ファイナルファンタジーIVに登場した中ボス
スカルミリョーネの子孫(?)です。

ご先祖様がアンデッドモンスターの総元締めとしてご活躍されたというのに”はるのうた”を「フフン フン♪恋の季節だね♪」と楽しそうに唄うなんて涙が出てきそうです。







「秋」を司るフォーリシア。
こちらはバルバリシアがご先祖。
天野喜孝氏が描いた幻想的な美女からややSD化されたお姉さんになりました。

芋を焼くためか”かれはのまい”を使います。
木の葉隠れのように眠りの効果はないです。








「夏」を司るサマカンテ。
ルビカンテの…以下略。

一番こわれちゃってます。
FFIVでの紳士っぷりがウソのようです。
サーフィンだからなんでしょうけど、どうしてもおしりを強調してるようにしか見えません!
マントやらスキューバやら、突っ込みどころ満載ですな。






「冬」を司るウィナッツォ。
元ネタは水を司るカイナッツォ。

這いつくばったヒトみたいなヤツだったですが、なぜかウルフ面したケダモノに。
どうでもいいけど自前の攻撃じゃないのな。
コタツだったり、おでんの汁だったり。
まあ、他のも似たようなもんだけどさ。






こいつら四天王と戦いを終えると次のステージへ。
いよいよ完熟大魔王との戦いである。
半熟レベルをあまり上げずに進んでいるのでボス戦は少々苦戦。
実際にバルーンフィンチとかで戦っていたりもします。
もうちょっとレベルを上げておくかな?

そんなこんなで次回予告!

四季王を倒し 季節を取り戻した
半熟ヒーローこと たいちろうに
ついに大魔王自らが戦いを挑む!

大魔王の真の姿がいま明らかに!

たたかえ たいちろう!
今こそ たまごを割るときだ!!

次回 半熟ヒーロー 第5話

”さらば いとしきエッグマン”に・・・



エーッッグ キーッック!!  


2006年10月28日

第3話 ああ、戦場に散った恋の花


第3話 ああ、戦場に散った恋の花

戦いの合間に散歩に出たたいちろう。
そこにキャピキャピのギャルズが現れた!
楽しいひと時を過ごせると喜んだが、そこに完熟プリンスがやってきた。
はかなくも夢は破れ、たいちろうは一人たたずんだ…。

その後、確かに完熟プリンスから挑戦を受けはしたものの、これって逆恨みなんじゃ?

今回は城での防衛戦があったんで、そちらの様子をご紹介。


奥の手 ≪せっとく≫
完熟な生き方が楽しいかー!?
半熟は自由気ままで楽しいぞーッ!

って、説得したのはいいけれど、反撃。
ほんとは完熟軍で働きたいらしい。
ウラギリモノメッ







奥の手 ≪せいしゅん≫
一度きりの青春
僕らの流した涙の意味を教えてよー

と言われてもなァ。
困りますよ、ダンナ。








奥の手 ≪リューキーシもどき≫

エフエフでヘンな技を覚えたらしい。
よりによってジャンプかいっ。

「みやぶる」じゃないだけマシかな?






とまあ、こんな感じ。
後半は攻め込まれることも多いので城のレベルを上げることもあるけれど、現状ではまだまだ。
というより金がないのよ。


そんなこんなで、次回予告!

クイーンとの悲恋に散った完熟プリンスを
倒した半熟ヒーローこと
たいちろうの前に恐るべき4人組が現れた!

はたして ヤツらの力とは?
そして完熟大魔王とはいったい何者なのか?

たたかえ たいちろう!
今こそ たまごを割る時だ!!

次回 半熟ヒーロー 第4話

”帰れ 季節よ この胸に!”に・・・・


エーッッグ キーッック!!  


2006年10月20日

第2話 二人の半熟英雄!?


第2話 二人の半熟英雄!?

一応、このステージのストーリーを説明しますと、半熟英雄たいちろうくんのニセモノが現れたんでそれをやっつけようというものです。

ちなみに、にせヒーローの呼び出すエッグモンスターは”しろまどうし”でした。

今回の活躍エッグモンスターはこいつらです。

【マシンナイト】
すもうタックルでどっかん突撃!
普通に強いです。
気がついたらコイツも昨日の2匹も
ワンダーエッグなんですな。







【バルーンフィンチ】
どんどん膨らむ風船鳥。
”ふくらむ”でHP倍増を繰り返すと
負ける気がしません。

マヌケな顔してるけどな。







次回予告!!

にせヒーローを倒した半熟ヒーローこと
たいちろうの前に、完熟クイーンの敵を討つべく
さらなる敵が現れた!

クイーンよりも強いたまごを使うという!

たたかえ たいちろう!

今こそ たまごを割る時だ!

次回、半熟ヒーロー 第3話
”ああ 戦場に散った 恋の花”に・・・

エーッッグ ビ~~~ム!!  


2006年10月18日

第1話 黒きたまごは危険な香り の巻


第1話 黒きたまごは危険な香り の巻

今度は半熟英雄に挑戦!

今回は第四次スーパーロボット大戦以上に攻略記事は書きません。
というかこのゲームで攻略記事は書けません、きっと。

そこでステージ中に活躍したエッグモンスターを紹介していこうかなと考えています。

で、最初のステージで活躍したエッグモンスターの雄姿はこちら!


【ぼーぼーどり】
”ほのおのはね”で大活躍!3回くらい攻撃するぞ!
最初からこんなに強いヤツを召喚できていいの?









【ローラーキラー】
”ダッシュプレス”で地道にダメージを与えるか、
”メガトンプレス”で倍返しの大逆転を狙うか?
ぶよぶよだけど強いぞ。






そして、次回予告のワンシーン。