スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2011年08月31日

シャドウラン 4thエディション


【シャドウラン 4thエディション】

9月にシャドウランのプレイに参加することになりました。
そのキャラメイクその他のため、購入したものです。

最近、電子文書化を進めており、この【シャドウラン 4thエディション】も対象となりました。
スキャンにかけるため、背表紙から切り離したため、すでに原形をとどめていません。
私が買った本の中で、もっとも早くボロボロ(?)になった本となりました。

もちろん、電子文書化した後も紙媒体が不要になるわけではないので、現在は、各章ごとに区分けした形でファイルに綴られています。
シャドウラン世界の説明などは読み物として重要ですが、プレイする際には不要で持ち運ぶ必要はないでしょうからね。
見映えは悪くなりましたが、魔法とスキルを同時に閲覧できるので便利になっています。
心情的には微妙ですけれど。  


Posted by K'z at 08:42Comments(0)テーブルトーク

2011年08月07日

アナザーコード:R 記憶の扉


ゲームタイトル
【アナザーコード:R 記憶の扉】

昨日と今日、2日間かけて遊んでみました。
きっかけは古本屋で攻略本を見かけたことで、そこから派生して購入したゲームソフトです。

攻略本を5~6ページ、本当に序盤だけ読んで興味を覚えたので買ったのですが、実は買ったゲームと攻略本のゲームは違っていました。

攻略本で取り上げているのはDSの『アナザーコード 2つの記憶』。
私が買ったのは、Wiiの『アナザーコード:R 記憶の扉』でした。

サブタイトルまで確認していなかったので、どうせ買うならWiiの方がテレビ画面で遊べるから大きくていいよね、と思って選んだ結果です。
この判断がエライことにつながります……。


遊び始めて数時間。
チラッと読んだ攻略本に登場する重要そうなキャラが出てきません。
おかしいなぁ、と再び攻略本を手にしたところ、DSとWiiの違いに気がつきました。
まあ、前作を知らなくても遊べていましたし、軽い気持ちでゲームは続行。

現実の時間でおよそ20時間は遊んだでしょうか。
シナリオも明らかに終盤、ほとんどの謎は解明され、クライマックスへと話が進んでいたところで事件が起こったのです。


謎を解くためにはWiiのコントローラにヌンチャクコントローラー(?)が必要な気配!!!


引っ越しして半年経っていますが、必要なダンボールだけしか開封していない私。
ヌンチャクコントローラーがどこにあるか分かりません!

あわてて、その辺の引き出しを探したところでナシ。
Wiiの箱があったのであけてみたところ、ナシ。

どうやら【ピクミン】で使った後、どこかへ放り込んでしまったようです。
結局、1時間近く探したものの、コントローラーは見つからず、今に至ります。
ああ、DSの方を選んでいれば!

ちゃんと片づけしておかないと、こんなことになってしまうんですね。
ヌンチャク買いなおすかなあ……。  


Posted by K'z at 22:34Comments(1)ゲームソフト

2011年08月04日

カードゲーム:サンダーストーン


カードゲーム
【サンダーストーン 完全日本語版】

タイプ分類して良いのか知らんですが、ドミニオンタイプのカードゲームです。
ようするに、プレイ中にデッキを構築していくタイプのカードゲームです。

面白いらしいので買ってみました。
だがしかし、夏バテなのか年のせいなのか、ルールブックを読めませんでした。
今でも、おぼろげに覚えているのですが、暑さに負けてほったらかしです。

今月はお盆のためメンバーが集まれません。
来月は三連休があるので集まって遊ぼうと思っています。
そのときに時間をかけなくてよいよう、今のうちにルールを把握したいんですが……。

やっぱり夏場はつらいです。気力がわいてこん。