スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2013年05月26日

甲府と信州



3DSのすれ違いマップで、どうしても山梨県と長野県が埋まらないので行ってきました。
なんとか山梨県で3人、長野県で2人とすれ違う事ができ、目標達成です。
あとは南九州,四国,日本海側の都市を残すだけです。
とはいっても縁が薄い地域なんで時間がかかりそうですねぇ。

さて、山梨県は甲府に行ってきたところ、甲府駅前に興味を引くものがありました。
強行軍だったので充分な散策はできなかったのですが、ちょっと写真に撮ってきたのでUPします。


ご覧いただけると思いますが「舞鶴城」と書いてあります。
今日の今日まで「舞鶴城」は福岡城跡のことだけを指すと思っていました。
毎度Wikipediaで調べてみたところ、「舞鶴城」は全国に10も有りました。
というか福岡県内にも、もう一つ有ったんですね……。
(※ まいづるじょう、の他、ぶかくじょう、と読む城を含む)

ここはゲームのページなんで2枚だけ、ご紹介します。
まずは天守台城門の様子です。

なんか薄暗いですが、それは撮影者の腕が悪かっただけのこと。
実際には綺麗に晴れ渡っていました。


続いて「鍛冶曲輪(かじくるわ)」と呼ばれる辺りから撮った全景です。

一部工事中なので重機が写ってますね。
こういうとき、関係ないものは写さないのがセオリーなんでしょうけれど。まあいいや。


ところで、長野県塩尻にも行ってきました。
ただ、駅前に何もなかったので写真は無いです。
次の電車まで1時間半だったため、派手に動き回れなかったのが残念です。

縁が無い割に知っていた地名なので、そこそこ大きな街だと思っていたんですが。
しかも、甲府で食べられなかった蕎麦を食べようと思っていたのに準備中とかで入れず……。
結局、駅の売店で買った山菜釜飯になりました。
美味しかったけど、お蕎麦を食べたかったなぁ。  


Posted by K'z at 21:42Comments(0)フリージャンル

2013年05月21日

クルード


クルード

3年位前に購入していたボードゲームです。

購入当時に遊んでみたときは推理が面倒で(!)お蔵入りしました。
今回、皆の都合が合わず、日帰りでの集まりとなったため、短い時間でも遊べそうなものとして引っ張り出してきたところ……、ハマリました。

どうも泊まり掛け等々で疲れた頭で遊んだのが悪かったらしく、比較的元気な今回の集まりでは試行錯誤する楽しさを味わう事ができました。
そう、このゲームは試行錯誤する事が楽しいのです……。

ところで、このゲームの戦績ですが、7戦やって2勝でした。
4人で遊んだため、この数字だけ見れば悪くないのですが、個人的にはボロ負けの印象です。

上の画面は勝利したときの写真なのですが、はっきりいって、ヤマ勘が当たっただけの勝利でした。
このゲームでは、ゲームを進めていく上で情報を得、その情報を元に「犯人」「凶器」「殺害現場」を推理、隠された答を当てられるようになります。

答の組み合わせが有限である以上、デタラメに言っても当たる事が有ります。
そう、私の勝利はそれだったのです……。

しかも、2回とも。
さらに、どちらも最初の宣言で。

1回目は、手番が一周する前に終わってしまい、なんかこう、狐につままれたような気持ちに。
2回目に至っては、またかよ、という冷たい目線が(というのはウソですが)。

まあ、他にも手許のカードを良く見てなくて間違った推理をしたりとか、躊躇した結果、次のプレイヤーに勝ちを持っていかれたりとか、ある意味、ゲームの中心にいましたが、どうだとばかりに推理力を発揮することもなく、ちょっと不完全燃焼です。

ちなみに、なぜか私のコマ(グリーン牧師)が犯人のケースが多かったです(7戦中4回)。
推理するとき自分が犯人って名乗るの、妙な感じでした。