スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2014年03月19日

アンドールの伝説


【ボードゲーム・タイトル】
アンドールの伝説

またボードゲーム・コレクションが増えました。
消費税も上がるし、こういうのは還元セールにならないので、まとめ買い(?)を考えています。

実はコレ、有りそうで無かったというか、私が知らんだけというか、ボードゲームの原点に立ち戻ったようなゲームです。
D&Dの元になったらしいボードゲームである【ChainMail】の直系玄孫といえばイメージできるでしょうか?
(できる人は是非メールを!ちなみにチェインメイルの綴りはMailなんですね。知らんかった)

もうちょっとわかりやすく言いますと、
『プレイヤーはヒーローを操り、ミッション達成のために右往左往する(?)ことを目的とする』ゲームです。
しかも、どうやらキャンペーン・シナリオ風。

個人的には、テーブルトークに興味がある人に遊んでもらうのが良さそうな感じです。

いわゆるシナリオは附属していますし、販売している以上、バランスも良好だと思います。
ややこしいルールブックを読まずとも遊べること、ボードゲームという作りだからか、2時間はかからないこともイイ感じ。
初めて遊んだD&Dも、こんなハックアンドスラッシュ的な雰囲気だった気がします。

まあ、もうちょっとだけ魔法とかイロイロあるといいんだけど。
【ソーサリー】とか【ドルアーガ】のように、体力消費的なシンプルなルールで追加しようかしらん。

遊んでみたらレポートします。たぶん。  


2014年03月15日

カルチョビット


※ 画像は カルチョビットのHPサイトのものです。


【ゲームタイトル】
カルチョビット

昨年の暮れから今年にかけて、3DSのソフトを2本購入したら追加でもう一本!という太っ腹な企画がありました。
その際に入手したソフトです。
・・・・・・という記事を書いた気がするんですが、気のせいでしょうか?

せっかくなので、「気にはなるけど買うほどに手は伸びない」ソフトとして選びました。
いや、最初はメジャータイトルに手が伸びたんですけど、【ベストプレープロ野球】を作った薗部博之さんの作品と知り、迷わず選んだ次第です。

それなら買え?
昔に比べればサッカー好きにはなりましたが、まだサッカーゲームで遊ぶという発想はないです・・・・・・。

そこまで遊び倒してはいませんが、キャラクターの成長要素があると、ついつい手が出てしまいます。
ネットで調べた限りでは、指導方針によってキャラクターに向き不向きが出てくるとか。
単純な育成でもなく、手探りで探していくあたり、いろいろと試したくなる性分としては面白い作りです。
それだけに時間はいくらあっても足りないんですが。

せめて、もうちょっと遊ぶ時間を作れるなら、確実にハマっちゃうんでしょう。
如何せん、冬~春のシーズンは忙しすぎです。
更新頻度が少ないのはいつものことですが、テーブルトークRPGですら今年になって一回も遊んでいません。
困ったものです。  


Posted by K'z at 20:28Comments(0)ゲームソフト