2007年01月25日

Vol.11 試験といえば…

先週末、センター試験が行われました。
ヒアリングテストなど、私が受験生だった頃にはなかったテストが増えています。
発音とかアクセントの問題が大の苦手だった私にとって、今の時代の受験生じゃなくて良かったなと心底思います。

ところで、試験の思い出みたいなものはありますか?

高校生の頃、なぜか私は試験が来る度に「ロードス島戦記」を読み返していました。
もちろん、グループSNEの代表作といっても良い水野良氏原作の小説です。

毎回ではなかったと思いますが、定期試験の頃になると読みたくなり、まあ、こんな性格ですから我慢することもせず、何度も読み返していました。

まだ「灰色の魔女」,「炎の魔神」,「火竜山の魔竜(上)(下)」しか出てなかったせいか(?)、例えば「炎の魔神」を読んだ場合、その続きが読みたくなって「火竜山の魔竜」に移り、それも読み終えるとせっかくだからと「灰色の魔女」に戻っていました。

小説を読み返すことは珍しくないのですが、『何かのタイミングで読み返した小説(シリーズ)』というのは他にありません。

ちなみに。
初期シリーズ全7巻は持っていますし、読み終えてもいます。
しかし、後半は(リプレイ第3部)読み返した回数が格段に違うせいか記憶にあまりなく、続編である『新ロードス島戦記』は持っていると思いますが、読んでいるかどうかは定かではありません。

決して面白くないというわけではないのですが、なんとなくタイミングを逸しています。
やっぱり今は「定期試験」がないからですかね?不思議な話です。

追記
ひょっとしたらアニメ化した前後で興味が薄れたのかも…。
アニメ化,PCエンジンでのゲーム化やクリスタニアとのリンクなど、自分が知らない「ロードス島戦記」は今でもはっきりいって興味がないですから。
…なんだ、単なるワガママですね、これは。

同じカテゴリー(ミニコラム)の記事画像
太閤立志伝V 番外編
Vol.16 王監督勇退
ゲームのマナー
Vol.7 クレジット
Vol.4 ドラゴンクエスト つづき
同じカテゴリー(ミニコラム)の記事
 Vol.23 MMORPGは苦手 (2011-02-11 23:59)
 太閤立志伝V 番外編 (2010-02-16 21:16)
 Vol.22 風邪 (2009-12-24 12:40)
 Vol.21 どうやったらゲーム機に電源が入るのか (2009-09-02 12:38)
 Vol.20 シナリオの作りかた (2009-08-10 22:02)
 Vol.19 最近のゲーム機 (2009-03-25 01:12)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。