2010年12月15日

ちはや、危機一髪


真・女神転生 召喚7体目

ちはやの処刑執行に駆けつけた主人公一行です。

このあたりはゾンビ系のモンスターが多く、このシーンでも出てくる敵はゾンビ系ばかりなので、火炎系の呪文が使えるカオスヒーロー一人が輝いています。
主人公はまだまだ弱く、ローヒーローは単なる回復要員になっています。

今もそうだと思いますが、属性呪文が非常に効果的な設定になっています。
初代ドラゴンクエストの頃は、攻撃呪文といえばギラ・ベギラマしかなく、属性なんて考えてなかったのですが、いつ頃からですかね?ファイナルファンタジーあたりからかな?


さて、どうでもいい話なのですが、タイトルに困りました。
”処刑”とか”磔(はりつけ)”なんて言葉を持ってくると、なんだか問題になりそうな気がして。
どうしようかと悩んで決めたのが、今回のタイトルです。
いやいや、危うく連続更新が途切れるところでした。
まさに”危機一髪”です。

同じカテゴリー(真・女神転生 プレイの跡)の記事画像
真・女神転生 召喚26体目
謎の男(笑)
フリーザさん?
ローヒーロー 再登場
こんなこと考えながらゲームはしない
閻魔大王の大岡裁き
同じカテゴリー(真・女神転生 プレイの跡)の記事
 真・女神転生 召喚26体目 (2011-12-24 19:14)
 謎の男(笑) (2011-02-06 22:01)
 フリーザさん? (2011-01-19 21:56)
 ローヒーロー 再登場 (2011-01-17 22:51)
 こんなこと考えながらゲームはしない (2011-01-10 22:13)
 閻魔大王の大岡裁き (2011-01-09 22:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。