2012年01月01日

Dungeons&Dragons ルールズ・コンペディウム


Dungeons&Dragons ルールズ・コンペディウム

まあ、辰年なんでコレを。

先日、久しぶりにD&Dのエキスパンションを購入しました。
あいかわらずのフルカラーで319ページの大作です。

中をのぞいてみますと……、ええと、これはプレイヤーハンドブックの編集版ですか?

いや、なんせ裏表紙に
とありますから。

ちっちゃくて読めないでしょうが、裏表紙には「本書はD&Dのルールを完全収録しているだけでなく」とあります。
確かに戦闘ルールや判定などの補足説明がバッチリされています。
まあ、マスターハンドブックに近いかもしれませんね。

長いことD&Dを遊んでいないので、これを読みながら勘やモチベーションを取り戻し、正月休み中にシナリオ作成したいものです。

同じカテゴリー(テーブルトーク)の記事画像
久しぶりのD&D
シャドウラン 4thエディション
久しぶりのD&D
蓬莱学園人名事典
D&D スターターキット
原始の書
同じカテゴリー(テーブルトーク)の記事
 久しぶりのD&D (2012-02-26 23:47)
 シャドウラン 4thエディション (2011-08-31 08:42)
 久しぶりのD&D (2011-03-24 08:39)
 蓬莱学園人名事典 (2011-01-11 23:40)
 D&D スターターキット (2010-12-30 23:00)
 原始の書 (2010-12-13 21:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。